たまには絨毯ネタ以外も…

2009.02.08 #その他

本日は絨毯ネタではなく、おひとつ車ネタでもどうぞ。

このクルマはティーズの「通勤&営業用」ビュイック号です。
というか、正確に言うと…でした。

時代錯誤したようなウッドパネルが、とてもノスタルジックで
お気に入りだったのです。
自分自身にも似合っていたかな?
高級なのか、いいんだか悪いんだか、わからないでしょ?

でも選んだのには、ちゃんとした訳があるのです。
以下理由…(注1.言い訳とも言う 注2.クルマにご興味のない方はスッ飛ばしてくださいませ)

・ワタシはいかにも高級なべンツのステーションワゴンって
キャラでもないし、実際買えません…
・賢そうなボルボのワゴンも似合わない…と思う。
・スタイリッシュなアウディのワゴンも我が風貌とはミスマッチ。
クラウン・ステーションワゴンはある意味、大正解
でも、新車でなんて考えられない。お高過ぎて手も足も出ません…
トヨタのハイエースバンなんてのは卸売りに行く場合は
とてもいいのですが、小売の顧客様のお家に横付けするのは
ちょっと違うかも…

等々の正当な理由?により、ビュイック・リーガルワゴン。
最終イヤーモデル、’96年型。買った時には既に10年落ち。
でもピカピカ

ところがです…!昨年末、ワタシに天からのお告げがありました。

「オールドカーペット好きなら、オールドカーで納品に行きなさい!」

と言うことで、買い替えたのが…45年前のクルマです!

1964年式シェビーノバ・ワゴン!

ちなみに私の手元にはまだ来ていません。もう2ヶ月以上…
どうして?

現状では「この世の乗り物ではない」…のです。
昭和34年ですよ。当時の自動車や交通事情をよ~く考えてみよ~って事ですよね。

パワーステアリング?何の事?
(実はオプションで設定はあった。メリケン野郎恐るべし)
パワーウィンドー?って何?
(リアゲートのウィンドウのみパワー、何故?)
シートベルトって何の事?
(前のオーナーが恐ろしくて、腰部分のみ設置したみたい)
ブレーキはドラムでしょ?
(これも前オーナーがディスクブレーキに改善、ラッキー!)
ATは2速パワーグライド?
(これもTH350という3速ATに換装ズミ。良かった~!)
などなどetc,etcです。

というか、現在それ以前の問題を解決すべく整備中でございます。

エンジン、ミッションは降ろされ

シリンダーヘッドも外されバラバラに…

再び組み直して、好みの色にペイントもしていただき、スッキリ!
現在はバルブカバーも載って、超ビューティフル

この寒い季節に作業をしていただいているメカニックのS氏大感謝です。

「約50年前の絨毯の納品は、約50年前のワゴンで納品に行くべきだ~!、トータル・コーディネートなのだ~!」

これって理にかなってませんか…そう考えるのは私だけ…

カテゴリー

年別一覧