イランの地図

2011.10.01 #絨毯・キリム

イランの地図ですが…

文字は活字でもなく、手書きです。
味がありますねえ~。

数字が付いてます。
産地?

そう、絨毯屋のブログですもんね。
ペルシャ絨毯の産地の地図です。

絨毯の画像が古めかしい事に気づくあなたは絨毯好き…。
そして、ヨーロッパ向けに輸出されたっぽい絨毯と気づけば、相当な絨毯好き。

それもそのはず、1976年に西ドイツ(W.Germany なんだか懐かしい)で印刷されたものです。
イランは革命前でパフラヴィー(パーレビ)朝ですね。

UDSSRとドイツ語表記してあるソビエト連邦の上の絨毯。
その産地の文字、見えますか?
ゼンジャン(zendjan)ってありますよね。

この産地の現在は、

日本市場向けにクムシルク風?絨毯を作るのに大忙し。(でもないか?最近は…)
でも、この頃はこんな絨毯でした。

ま、ウチには当時の未使用、絶品がありますが…。

結局、「ナイモノアリマス」シリーズみたいな、自慢みたいな…。

カテゴリー

年別一覧