TREASURES

2012.09.28 #絨毯・キリム

先日思い立った”IL ROSSO” ~部族の赤い絨毯展~。
展示しているブースにコレ↑を貼り、気分を出しました。

思い起こせば、赤い絨毯の大半であるバルーチの絨毯は
ウチの在庫の中心的存在でした。
ですが、10年ほど前から古くて状態の良いものが極端に少なくなり
有るには有っても値段が合わなかったりで、入荷が激減。

なので… 売れる>入荷する=在庫減る
という図式のまま、現在に至っています。

ここ数年はどちらかというと
売る努力ではなく、売らない努力をしていたような…。

↓「BALICHI WOVEN TREASURES」
この本のタイトル通り、ウチの店でもバルーチは「TREASURES(大切な物)」になってきました。


(この本もすでに絶版。私は1995年に買いましたが、今や古本までが倍の値段に…)

だから…
もうこれ以上在庫が減ると(いいバルーチが大半という意味では…)
このような展示は出来ません。
まあ、1回だけやっておきたかった、ってコトです。

会期は特に決めていませんが、数枚売れたら撤収するつもりです。
あっ、でもその後は売らないってワケではありませんよ。
もとの場所に戻すだけです。

そ・し・て…

ついでに?

向かいのブースは…「TREASURES OF NAIN,TOODESHK」?

6月1日の記事へ(それ以降1点増!)

ここまでになると、神戸くらいじゃぁヘンタイマニアックすぎて…

買う人イナイ?

カテゴリー

年別一覧