シルクのペルシャ絨毯

2014.06.03 #その他

.

このブログでシルクのペルシャ絨毯の話題は少ない…と思う。

でも、今回の入荷では珍しくシルクのペルシャが2枚。
どちらもドザールサイズ(2mx1.4m)です。

画像では全く伝わりませんが、とりあえず蘊蓄を少しだけ…

意匠的には何の変哲も無いカルトゥーシュみたいなキャティーベデザイン。
現在の派手~なクムシルクのデザインからすると垢抜けないイメージかもですね。
でも、アルサラーニ工房なんかが、これを現代的にアレンジして使っていたりもします。
また、このデザインのクムウールを見られた方も少なくないかも。

私が絨毯の仕事を始めた’80年代後半頃、クムシルクにはこのデザインが結構ありました。
デザインが…ですけどね。

というのは、「マラガ」というクムのコピー産地で、このデザインの絨毯が「クムシルク」として生産されていたんです。
クオリティ的には、カチカチに固くて、少し濡れただけで色が滲み出す。いや、擦っただけで色落ちしたりしてたトホホな絨毯でした。(私は扱わなかったですけど…)

まっ、画像だけではそんな誤解を受けそうな、初期の本物クムシルク、未使用品です。
ある意味、リアルサバイバーな絨毯といえるでしょう。

ラシュトシルクの柔らかさ、滑らかさとツヤがあります。
価格は今時のクムシルクより、かなりお求め安い設定となっています!

タブリーズのオールシルク。

私の経験的には「無い」絨毯です。
クムやカシャーン、トルクメンやグーチャン、アフガンでもオールシルクを取り扱った事はあれど
タブリーズのオールシルクはお初です。

もちろんモノ的には古いです。40年前?50年かもっと前?
経験値的に無いもんで、いつ頃のものかはっきりとはわかりません…

好みは別として一見の価値は有りです。
これも今時なクムシルクと比較すると、かなりお求め安い設定となっています。

他とはひと味、ふた味違ったシルクをお探しの方は是非どうぞ!!!

カテゴリー

年別一覧