産地クイズ

2016.05.28 #その他

さて、どこで作られた絨毯でしょう?

ついでに、いつ頃?どんな人が?

答え: ↓ 長~い文章でどうぞ!(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テヘランでタブリーズ出身の今年95才になるエブラヒムおじいちゃんがその娘たちと20年前にせっせと織り上げた絨毯。彼はまだバザールで自分の店を持ち、絨毯も売ってるし、作ってもいます。とても大事にしていた絨毯だったのですが、次回では、もうこの世いないかも知れないとのことで買わせて頂きました。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タブリーズとは言い切れないニュアンスを持っています。
かと言って、いわゆるテヘランって訳でもない、不思議な印象を受けます。

このような絨毯は手に入れた人が、その出自を後世に伝えることが出来れば良いのですが、そうでなければ、どこの産地かわからなくなります。

まっ、そうなったらそれで…ミステリアスで尚良し、かな?
ちなみにサイズは310x200cm。

じゃ、調子に乗って第2問。

今度は産地当てではありません…

この絨毯、イランで手に入れた時から比べると軽くなりました。さて何キロ軽くなったのでしょうか?

答え:30kg

って、わかる訳ないですよね。。。スミマセン。

これはシャーリングされていない状態で入手。(40年以上もそのままで!)
この時代のビジャーはアイアンカーペットと呼ばれるだけあって、今の機械ではシャーリングできません。
刃もたたず、機械も壊れてしまうんです。
特にこの絨毯は強者中の強者。

そこで、ハンドシャーリングとなる訳ですが…

機械が壊れる程ですよ。。。誰でも、と言う訳には行きません。

そして、30kgものパイルが削られたんです。

普通の職人では絶対に出来ません。
なので、普通じゃない職人さんに普通じゃないやり方をして頂きました。

ん?わからない。
では、詳しい話は当店で私にお尋ね下さいませ。。。

ではでは、最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。
オマケに画像をどうぞ。


タブリーズ/オールオーバーdsn 約40年前 2x3m  ホントに綺麗な色です。


ゼンジャン 30~40年前 ドザールサイズ  気軽に敷けるタイプ。


ヴェラミン/オールオーバーdsn 40~50年前 ICC 2x3m  レア。


ICC サイン部分 シェルキャット・ファルシュ


当時のICCのデザインは美しい。。。

カテゴリー

年別一覧