絨毯のシーズン

2016.10.17 #その他

秋の絨毯屋は忙しい…
夏は金魚すくい屋さんに商売替えしようかと思うくらい(笑)ヒマだったのに。

10日ほど前には取引先の木工まつりの応援に。。。

開店直前には250人も並んでいたそう。

会期3日、前後2日で5日間はあっという間。

しかし、福岡は食べ物が安くておいしい!

これは帰る前にJRJP博多ビル地下の「駅から三百歩横町」で食べた穴子の刺身。
そのままと炙ったやつとでワンコイン、500円。
2ヶ月に1回くらいは福岡に出張してもいいかも、と思ってしまう。

ところで神戸に帰ってからは、出張に行く以前からご依頼のあった案件のフィッティングに行ってきました。

とても広いタワーマンションの上層階。

家具はカッシーナとB&B。ソファ前にはアバデ産のオールド。近作とは意匠が全然違うでしょ。

ダイニングにはコルビジュエのLC-6に10㎡オーバーのサラブ産オールド合わせて。

このサイズ感からゾーニングもバッチリ決まり、ゆったりと包み込まれるような安心感が…
これで毎日食事をする贅沢、いいですね。

このようにシンメトリーにセッティング出来る事例は稀です。

洗面所にもバルーチを合わせて頂きました。非日常的な感じでイイ。

かなり以前からブログで呟いたりしていますが、モダンな家具にこそ、こんな絨毯がイイ。
決して無地カーペットやデザインされた機械織のモノでは出せないイメージ。

ホント、センスよく絨毯をお選び下さったお客様に感謝です。
ありがとうございました。

モダンな家具には…記事へ
モダンスタイルな家具には…記事へ
続・モダンスタイルな家具には…記事へ

カテゴリー

年別一覧