明けまして…

2017.01.06 #その他

明けまして…おめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

(左下ライオンラグ、年賀状にしたのに年が明けるまでに売れてしまいました。。。)

このお正月にお客様やお取引先から一番多かった話題です。
昨年の紅白の宇多田ヒカルのロンドンからの中継シーンの事でした。

「とと姉ちゃん」のテーマソングを歌う宇多田ヒカルの足元。

ザロニムサイズの絨毯が3枚並べて敷いてありました。
真ん中はジョーシャガンデザインで多分メイメ産。
2枚目画像左側は多分ビジャー産。少なくともクルド系のどこかのもの。
1枚め画像の左にチラ見えしてるのは…画像だけでは判別不可です。。。。

そして皆が

「どこの産地の絨毯なん?」とか
「いくらくらいの絨毯なん?」とか
「ビジャーだったでしょ?」とか
「おしゃれですね、スタジオにペルシャ絨毯って」

等々と。

で、私が感心したのは…

3枚の長さが揃っている事(幅は揃ってなくても良い)
3枚の色合いが揃っている事
3枚のクオリティーが揃っている事

複数枚の絨毯を並べて1スペースを作る場合の鉄則です。
スタイリッシュに見えるワケです。
でも、オールドの絨毯をこの感じでセレクトするのは簡単な事じゃないんですよ。

(この他にもポイントはあるんですが、内緒にしま~す)

では最後に最近のお気に入りの画像。

ライオンラグを作る人々の遊牧の地、ザクロス山脈のテイマーラ谷の岩絵と夜空の写真。
岩絵は6000年以上前に刻まれたものと考えられています。

宇宙、大地、時間…

日常の些細な悩みなんて「まぁ、ええっか」ってなります。


Photograph by Babak A. Tafreshi, TWAN

この環境での暮らし、価値観や感性が違うのは当たり前の事かもですね。。。
年頭から、とりとめもない話題でした。

カテゴリー

年別一覧