再びの…緊急事態宣言延長中の営業について

……………………………….

6/20までの営業は下記の通りです。

 

平日:通常営業

土日:休業

 

ご不便おかけしますが、何卒よろしくお願い致します。

但し土日も店には出ていますので、お気軽にご連絡くださいませ。

……………………………….

 

今日は青空が清々しく、店に着く前に思わず信号待ちで撮影。

車中は一人なので思わずコロナ禍を忘れてしまいそうな一瞬でした。

 

あっ、ここ六アイ(省略するとこうなります)は電柱、電線がないんですよ。

よく見ると空がスカッとしてるでしょ。

 

まっ、どうでもいい話は置いておいて…

 

 

前々回の最近の納品事例の紹介の続きです。(って間が空き過ぎて最近じゃないですよね)

 

「パラダイス感たっぷりのお部屋」です。

 

和室に絨毯を敷きたくなった、との事でご来店いただきました。

色々とご覧いただいてから何点かを自宅へお持ちしてフィッティングする事となり…

 

まずは和室なのでナイン産を…

 

普通に似合ってました。

6Laクラスの少し前につくられた未使用。スマホで撮ったこの画像ではわからないですが、藍色のコーナー部分が上品で素敵。

でも奥の壁側に普段は座卓を寄せて置いているので、2mx3mは少し長いかなあ…ってことで、座卓を壁に寄せても絨毯の上に置いても大丈夫な2mx2mの正方形をセット。

 

 

大きさバッチリ。

 

とはいえ、お店で見られたケルマンが気になるご様子。

これはサイズ的には少し小さいのですが…

 

 

 

和室に花が咲いたように華やかになりました。

モチーフひとつひとつはケルマンらしいのですが、デザインは個性的。

コーナーレスなフィールドに大きく取られたメダリオン的スペース。そこに花が咲き乱れ、パラダイス感溢れる意匠は鬱々とした今のご時世に潤いをもたらしてくれます。

 

これはケルマンのアフザリ工房が制作したもの。

30−40年経っていると思われます。

全くの未使用で寝かされていたものでペアで出てきました。

絨毯の上部に目立たないよう控えめに「植物染料」(左)、「アフザリ」(右)と織り込まれています。

 

で、全体的にはどんなコーディネートになったんよ?ですよね。

ダイニング下にもケルマンをご提案。そしてその間にはライオンラグ登場!

観葉植物たちも参加して、パラダイス感溢れるステイホームでも充実の空間となりました。

 

で、実際のところはダイニング下に敷く絨毯は次回のお楽しみに取っておく事となりました。

ライオンラグの方はと言うと…

実はこの度ご提案したものではなくて、8年前に既にお買い上げ頂いた、このお家のお玄関からの出張(笑)でした。

ライオンラグは普段はここ↓

サイズとムードがバッチリです!

この絨毯とは8年ぶりの再会なので、懐かしさがこみ上げる。。。

 

せっかくなので店内でパラダイス的というか風景的というか、自宅に居ながら自然を感じさせてくれる絨毯たちを撮影してみました。

 

↑メダリオンの中に風景、カシャーンオールド。

 

↑左上注目、ほのぼのとかわいい太陽が。

ポシティサイズの横吊りでオールド。

↓これはボーダーに風景が…通常と逆パターン。メダリオン、コーナーやフィールドは基本的なラチャックトランジ。

今はウインドウでイスファハンのマスウディと一緒に。。。

ではでは今回はオチもなく、この辺で…

 

それでは皆さまのご来店、ご連絡、お問い合わせ、お待ちしています。

年別一覧